ww本文へスキップ

Japanese Communist Party 

千葉なおこプロフィール

1980年
5月8日、旭川市で生まれました。
父の仕事の関係で生後11か月の頃、札幌市南区川沿に引っ越しました。ご近所の同じくらいのお友達と外でおにごっこをしたり、道路に絵を描いて遊んでいました。なかよし子ども館にも通いました。新婦人の子ども向けの絵の教室に通っていました。
1987年
札幌市立もいわ幼稚園卒園、札幌市立藻岩南小学校入学。
この頃にはお絵かきが大好きで、将来漫画家になりたいと夢見るように。小4から始めたミニバスケットボールクラブではキャプテンを務めました。エレクトーン教室、そろばん教室や書道教室など習い事、色々興味をもってチャレンジ、絵や図工が得意な子どもでした。犬を飼っていて、雑種のクロとビーグルのジョンがいました。

1993年
札幌市立南が丘中学校入学。小5の頃に読んだ坂本龍馬の伝記がきっかけで剣道をに興味を持ち、剣道部に入部しました。学校が遠く徒歩30分かかり大変でした!音楽に興味を持ち始め、JUDY&MARYやGLAY、B'zが好きでした。
1996年
北海道札幌啓北商業高校入学。簿記、ワープロ、コンピュータなど資格取得。1年後期から生徒会書記をつとめ、2年後期に生徒会副会長に。バンドを結成し、市内のライブハウスでバンド活動をしていました。(ベース担当)。洋楽にも興味を持ち始めた時期、Red Hot Chili PeppersやBlur、Radiohead、Nirvana、The offspring、を聴いてました。
1999年
就活は学校の求人募集の1社(スポーツショップ)受け落ちる。希望したい企業も見つからず、丸井今井のサンリオショップでアルバイトをはじめました。その後、以前に応募していた病院医局秘書の履歴書をきっかけに、病院の経理事務の仕事をしないかとご連絡をいただき、入職。今の夫との出会う。当時は啓北商業高校=社会の即戦力として100%近くの就職率でした。(※1997年に北海道では拓銀が破綻、全国的に就職氷河期となっていきます。当時は4年生大学進学率が38.2%、10年後には50%を超えるように。)
2002年
NECのノートパソコンを購入。インターネットを始める。お絵描き掲示板・お絵描きチャットのコミュニティで、漫画家アシスタントの仕事をしている方と知り合ったのがきっかけで、 漫画家アシスタントの仕事をしようと決心。
2003年
病院経理事務退職後、東京の漫画家に一週間下宿し、アシスタントの仕事を教わりました。それから約14年間市内で数名の漫画家さんのアシスタントをしました。自身でも同人誌で漫画を描いたりイベントに参加したりの日々。2006年に結婚、甲子園での駒大苫小牧高校の活躍をきっかけに野球ファンにも。日本ハムファイターズを熱烈応援。元背番号38・武田勝さんの大ファン(2016年現役引退)

市民活動と日本共産党との出会い 

2011年
30歳を前に子どもを生みたいと妊娠するも、2度の流産。検査の結果不育症(抗リン脂質抗体陽性)だということが判明し、治療をしながらやっとの思いで1月に長男を出産。その矢先の3月11日、東日本大震災と福島第一原発の事故が起きました。
これまで政治にはいっさい関心がない生活から一変、日本政府の原発への対応や、将来子どもたちが生きる日本社会への不安と、自分にも何かできることがあるのではないかと、6月に人生初の脱原発デモに参加。
同年秋に誘われ新日本婦人の会に入会。支部委員、常任委員、事務局長をつとめる。北海道と札幌市の子ども医療費無料化拡充の署名運動の立ち上げに参加。子ども医療費のことがわかる紙芝居を作ったり署名集めを頑張りました。道や市へ要請行動も。

2013年
脱原発デモや様々市民運動にかかわる中で、いつもどんな時も市民と共に活動し寄り添う日本共産党の議員や党員の姿に入党を決意、世の中を変えるのは政治の力、国民が主人公の社会を作りたいと日本共産党の一員になりました。
2014年8月に娘を出産。息子の時と同じく不育症の治療をつづけながらの誕生でした。
2015年
安保関連法案に反対するママの会がSNSを通じて全国的に広がりました。(@北海道も結成される)安保関連法(戦争法)案に反対する署名集め、街頭宣伝、パレード、学習会など企画運営に参加しました。
南区でも「戦争法に反対する南区民の会」が結成。革新懇や9条の会、党派を超えて戦争法に反対する南区民が集まり、署名宣伝やパレードなどを行いました。現在は野党共闘や憲法の学習会などを行う「平和をつくろう南区委員会」となり、活動しています。(悔しいことに9月19日に採決強行されました。)

2016年
秋、日本共産党より2019年4月に行われる札幌市議会議員候補の要請を受け、決意。同時に保育所待機児童問題に直面。(約1年間娘は待機児童でした。)2017年、息子が小学校入学、放課後は民間学童保育にお世話になっています。
2018年、現在
娘が幼稚園入園。(子育てと候補活動の両立は私の母や地域のみなさんのご協力のおかげで続けられています。感謝!)決意してからこの間、就学援助入学準備金3月支給を求めて市教委に要請(実現!)、国保料の値下げを求める要請(引き続き頑張ります!)、南区の要求を実現する会の南区交渉など、市民の要求実現のため走り回る日々。地域のみなさんの生活相談やお困り事・問題解決にこれからも頑張ります。


日本共産党南区 千葉なおこ事務所

〒005-0810
札幌市南区川沿10条2丁目4-8乙坂ビル201

011-571-4836
minamiku.jcpsap.102@gmail.com